読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月9日(金)

いつものようにマックに来て、コーヒーを飲みながら音楽を聴いている。胃の調子が悪くて一週間ほどカフェインを絶っていたのだが、あまりにも眠すぎて今日はコーヒーを解禁することにした。

都会に住んでいると、家を出ればすぐに街がある。街には人がいて、金さえあれば、様々なサービスを得られる機会で溢れている。しかし残念なことに、金もなければマックとコンビニとブックオフTSUTAYAと牛丼屋と漫画喫茶にしかほぼ行かない私にとって、この街が他にどんな素晴らしいサービスを用意しているのか、想像することもできない。

とはいえ、街を歩いていて喚起される私の欲求は、ほとんど「座りたい」でしかない。座ることさえできれば、安ければ安いほどいい。道端のベンチ。最高だ。冷房の効いた公共施設。最高だ。海岸。川辺。小高い丘。山。湖畔。小高い丘。最高だ。一度でいいから、小高い丘のベンチの上で、夕日の沈む地中海を眺めながら、片手でつまめるような、何かあまり手の汚れない、何か安心して「美味しい」と言えるようなちょっとしたおかずをつまみつつ、しっぽりとお酒を飲みたい。

疲れると、なぜかいつも「夕日の沈む地中海が見渡せる小高い丘」というイメージが頭に浮かんでくる。おそらくテレビの影響だろう。NHKのBSに『世界ふれあい街歩き』という旅行番組があるのだが、高校生くらいのときに観たヨーロッパのどこかの国の特集が、今でも頭に焼き付いている。そこには、夕日の沈む地中海が見渡せる小高い丘のベンチの上で白髪の老夫婦が仲睦まじく静かにお酒を飲んでいる様子が映し出されていたのだが、そのご夫婦のお顔がそれはそれは幸福そうで、私が今までの人生で目撃したことのある全ての映像の中で最も揺るぎなく「これぞ豊かさだ!」と思える景色だったのでした。

これには日本人たる私の中に眠る欧米コンプレックスも多少は含まれていると思うんだけど、でもヨーロッパ良くないですか、まじで。いや、今はテロとか貧困とか色々大変だろうけど、表層的なイメージだけで判断すると、やっぱり文化的資本がハンパないと思うんですよね、だってほらステンドグラスから夕日が差し込む大聖堂とか、何百年もの間変わらない重厚な石造りの街並みとかあるわけだから。いや、やっぱりこの日本の街並みのコチャコチャとした感じとかは、本当になんか、いやいいんだけどこれはこれで…、これはこれでいいんだけど、やっぱりなー、都会生活も1ヶ月を過ぎると、そろそろアスファルトと電飾以外の風景が恋しくなってくるというか…。とはいえ新潟もなぁ、まぁ新潟もいいんだけど、いや、でもなぁ、うーん新潟なぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f:id:tmp159:20160909202257j:image

さっきからウダウダ書いているけれど、そのほとんどを実体験で語れないのが悔しいところです。今夜は久しぶりにお酒でも呑もうかしら。お酒でも飲んで、こうして毎日ブログを書くことでほとんど1日誰とも会話せずとも構わなくなってしまったこの身の切なさでも語ろうかしら。

夜8時。駅前から少し離れた公園のベンチの上でブログを書いている23歳男。買い換えたばかりのiPhone6でイヤホンを付けながら聴いているカーペンターズのピアノカバーを突き破って、脇を通り過ぎていく車のエンジン音と近所のボクシングジムから響く「エイ!エイ!」という掛け声が聞こえてくる。そんな夜。先月のバイト代はもう振り込まれただろうか。1ヶ月住み込みで働いていたけれど、家賃分が差し引かれて、給料は7000円ほどらしい。…。いや。いいんだ別に。大した時間働いてなかったし。それに金のために働いていたわけではないのだから。むしろ東京に出るきっかけを与えてくれてありがとうと言いたい私は。ありがとう。ありがとう親。なんだかんだ仕送りをもらったおかげで先月は乗り切ることができたよ。強がって「もう来月から仕送り要らないから」って言ってしまったけど、おれは今月乗り切れるのかな。バイトを探すと言ってもう10日近く経つけれど、おれはどうするんだろうね。おれ待ちだね。おれの気持ち待ち。気持ちが出来上がる日なんてきっと永遠に来ないんだろうけど、でもそんなことの繰り返しだよね人生は。やっぱり今日はお酒を呑もう。目の前のセブンで。初任給でお酒を買おう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f:id:tmp159:20160909202217j:image

始まりました。君も呑もう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この文章を読んでるあなたが誰なのかなんて、私には知る術もない。だから別に、こうしてお酒を飲んでいるからって、結局はいつもと変わらない日常の一コマでしかないんだけど、でも、やっぱりお酒は麻薬ですね。久しぶりに呑んだけど、やっぱり気分が変わりますわ。はーあ。ツイッターでシェアしたらもっと一瞬で閲覧数が増えると思ってた人生だったですわ。そんなもんですよ、おれは。たまに思い出す程度で、時々ブログ読んでくれる程度で、いやもうそれすらなくても大丈夫ですよ。おれはおれ。あなたはあなた。それぞれの人生を生きていきましょうってなもんで。…。いやでもそれじゃあ寂しすぎるじゃないですかって本当に大変ですよもう。とりあえず、お疲れ様です。

だいたいおれは1日の文章にいろいろ詰め込み過ぎなんだよな。そんなに読んでらんないよな。でも。まー、なー…やいや酔っ払った。日本酒ワンパックしか呑んでないのに。ていうかまあ話ちょっと戻るけど、閲覧数なんてどうでもいいからなんらかのリアクションが欲しいのはあるよね。どうしても。こうなったらあれか。もうツイッターじゃなくてフェイスブックでもシェアしてやろうってか。いやまさかそんなことできるわけないですよねいや本当にさー。

 f:id:tmp159:20160909213502p:image

はい。と言うわけで、こちらがこのブログの現時点でのアクセス解析になりまーす。よく考えてみれば、こんなしょうもないブログにこれだけのアクセスがあったというだけで、大変ありがたいことです。もしもこれを読んでいるあなたが、めんどくさそうだから私と直接関わりを持つのはいろいろ躊躇するにしても、毎日あんまり楽しくなさそうに生きている一人の23歳男を勇気付けたいと思ってくれているのだとしたら、おれのブログを読んでくれた後、もう一回余計にアクセスしてからウィンドウを閉じてくれると、おれはちょっとだけ元気になりますよってどんだけセコいんだおれはそんなんで元気になるかい今日はもうさっさと寝よう。いつも読んでくれてありがとうございます。おやすみなさい。 

《つづく》